ABOUT

下高井戸で2015年4月にコワーキングスペースを開設し、丸3年になります。

当社が「ITテクノロジーを通じて地域社会に貢献できる企業を目指す中で、このコワーキングスペースが、ITと地域の接点になることを目指しております。
下高井戸は歴史が長い街で、今でも商店街の街並みが賑やかで、中でも生鮮品を扱うお店が元気な、とても住みやすい街です。人々も人情味がある温かい街です。

また日本大学文理学を始めとする学生の街でもあります。そんな下高井戸で働く場所を共にする仲間を募集しております。

下高井戸コワーキングスペースの目指す姿

下高井戸コワーキングスペースでは、「コ」「ワーキング」「スペース」3つの要素それぞれがお互いとつながり助けあう「和」を目指したいと思います。
生活感あふれ、商店街のど真ん中にある下高井戸コワーキングスペースは、生活と仕事が一体化する新しいワークスタイルを提案しています。

また、運営会社のIT企業、株式会社フォルテッシモとのビジネスでの協業も視野に入れています。住みやすい街、下高井戸から世界にむけて発信する起点を目指します。

下高井戸コワーキングスペースの由来

logo

地元の呉服屋さんオーナー旦尾さんとIT企業経営者新野が、次の時代に向けた新しい試みをしようと考え、コワーキングスペースを開設することになりました。

コワーキングスペースとは

コワーキングスペースとは、共同で利用する働く場所です。
オフィスとしての基本的な機能を備えています。
起業する場合、登記住所として利用することができます。